第51回一般公開アンケート集計結果

 
実施日:2009年7月25日(土)
 
参加者数: 天文ミニ講座:28名, 夜の観望会は中止

 

アンケート回収数:27人
 
Q0:性別
男性 女性 不明
11 12 4
 
Q0:年齢層
~10 11~20 21~30 31~40 41~50 51~60 61~ 不明
0 8 4 2 6 5 2 0
 
 
Q1:この一般公開を何で知りましたか?
1:学内ポスター 4
2:学外ポスター 0
3:新聞 2
4:インターネット 8
5:メーリングリスト 0
6:口コミ 7
7:市や町の広報 0
8:ラジオ 0
9:その他 1
10:無回答 0
 
Q2:愛知教育大学との関係は?
1:教職員およびその家族 2
2:学生・院生・研究生・卒業生 10
3:一般市民 37
4:不明 0
 
 
Q3:どこにお住いですか?
1:刈谷市 3
2:知立市 2
3:豊明市 0
4:豊田市 3
5:安城市 1
6:岡崎市 0
7:三好町 0
8:名古屋市 5
9:その他 11
 
Q4:今までの一般公開に参加しましたか?
1:参加した 20
2:参加してない
 
(はいと答えた人は)何回くらい参加しましたか?
1回〜5回 13
6回〜10回 3
11回〜15回 1
16回以上
無回答 7
 
 
Q5:大学までの交通手段は? 
1:公共交通機関 2
2:自家用車・バイク 20
3:自転車・徒歩 4
4:その他 0
5: 無回答 1

Q6:本日の感想をお書きください

天文ミニ講座「探査衛星による惑星の素顔」

【内容】
1:とてもためになった 12
2:楽しかった 14
3:つまらなかった 0
4:不参加 1
5:無回答 0

【レベル】
1:とても難しかった 2
2:少し難しかった
3:適度だった 17
4:やさしかった 1
5:無回答 3

夜の観望会「夏の星雲・星団観望会」 は雨のため中止しました.


Q7:ミニ講座でやってほしいテーマや、観たい天体など、今後の一般公開でやってほしい内容があればお書きください

・惑星,二重星,星団,星雲観たい.
・日食や月食のミニ講座をききたい
・惑星で解明されていないところが見たい.
・天文イベントの紹介とその説明(2009年はいろいろあるんですよね?)近いうちに起こることが知れると,学校でも紹介できておもしろいかなーと思い.また,みのがしたくないので.
・火星に人は住むことができるか.
・アルビレオ
・ひので衛星
・ 相対論(特殊・一般)を平易に解説してほしい.


Q8:その他、今日の感想やお気づきの点がございましたらお書きください

・沢先生の雨男パワーは全国区に拡がった.
・マイクはよかった.
・パソコンで,銀河の写真や火星の写真を見たくなった.
・土星の衛星エンケラドスの水色の部分が何であるのか?
・沢研にいたのに,惑星とか衛星のことをよくしらなかったのでとてもためになりました.初めて知ることがあっておもしろかったです.今度は天気の良い日に母と来たいです.
・ホームページを教えて頂き,ありがとうございました.
・すごかった
・いろいろな惑星の姿を近くで見ることができ,わくわくしました.


トップページに戻る