★ 全国同時七夕講演会2013 ★
★ 愛知教育大学 第6回 サイエンスカフェ ★

アンケート結果

 
実施日:2013年7月7日(日)
 
天候:快晴
 
参加者数: 81名

 

アンケート回収数:56
 
Q0:性別
男性 女性 不明
31 18 7
 
Q0:年齢層
〜9 10〜19 20〜29 30〜39 40〜49 50〜59 60〜69 70〜79 80〜
2 21 8 7 8 3 6 1 0
 
 
Q0:学年など
小学校前 小学校 中学校 高校 大学・大学院 会社員 公務員 教員 主婦 自営業 パート,アルバイト 無職 不明 その他
2 5 4 10 9 13 0 2 3 1 2 4 1 0
 
  Q1:この一般公開を何で知りましたか?
1:学内ポスター 12
2:学外ポスター 5
3:チラシ 3
4:新聞 0
5:インターネット 10
6:メーリングリスト 0
7:知人・友人 12
8:先生 5
9:市や町の広報 0
10:TV・ラジオ 0
11:前回の案内 15
12:その他 4
 
Q2:愛知教育大学との関係は?
1:教職員 3
2:教職員の家族 6
3:学生 10
4:院生 0
5:卒業生 2
6:一般市民 35
 
 
Q3:どこにお住いですか?
1:刈谷市 8
2:豊田市 8
3:岡崎市 10
4:名古屋市 14
5:豊川 3
6:日進市 7
7:高浜市 1
8:西尾市 1
9:安城市 4
10:東郷町 1
11:知多市 3
12:知立市 3
13:三重県 2
14:不明 16
 
Q4:今までの一般公開に参加しましたか?
1:参加した 30
2:参加してない 26
 
(はいと答えた人は)何回くらい参加しましたか?
1回〜5回 22
6回〜10回 4
11回〜15回 0
16回以上 3
 
 
Q5:大学までの交通手段は? 
1:公共交通機関 9
2:自家用車・バイク 42
3:自転車・徒歩 4
4:その他 1
5: 無回答 0

Q6:本日の感想をお書きください

講演「X線で輝く宇宙」

【内容】
1: 非常に面白かった 27
2: やや面白かった 21
3: やや面白くなかった 0
4:つまらなかった 0
5:何とも言えない 4

【レベル】
1:非常に難しかった 12
2:やや難しかった 25
3:適度だった 13
4:やや簡単だった 1
5:簡単すぎた 1
6:何とも言えない 1

【時間】
1:長い 0
2:やや長い 7
3:適度 43
4:やや短い 1
5:短い 1

3D投映会 「3D宇宙の旅」

【内容】
1: 非常に面白かった 26
2: やや面白かった 5
3: やや面白くなかった 2
4:つまらなかった 0
5:何とも言えない 0

【レベル】
1:非常に難しかった 1
2:やや難しかった 3
3:適度だった 23
4:やや簡単だった 3
5:簡単すぎた 2
6:何とも言えない 0

【時間】
1:長い 0
2:やや長い 1
3:適度 27
4:やや短い 1
5:短い 1

プラネタリウム

【内容】
1: 非常に面白かった 18
2: やや面白かった 4
3: やや面白くなかった 0
4: つまらなかった 0
5: 何とも言えない 0

【レベル】
1: 非常に難しかった 1
2: やや難しかった 1
3: 適度だった 17
4: やや簡単だった 2
5: 簡単すぎた 1
6: 何とも言えない 0

【時間】
1: 長い 0
2: やや長い 0
3: 適度 17
4: やや短い 4
5: 短い 1

夜の観望会「七夕観望会」

1:とてもためになった 17
2:楽しかった 22
3:つまらなかった 0
4: 不参加 1



Q7:カフェタイムについて

  • 楽しい時間を頂き,その上でのカフェタイムでとてもうれしかったです(40 代主婦)
  • 部屋がせまい。カフェタイムをもうけるのではなく,ご自由にどうぞ,にし たほうが,混み合わなくてよい(40代女性パート)
  • 少し部屋がせまかったかな(30代主婦)
  • 部屋がすずしかった。食べものはおいしかった(小学生高学年男子)
  • ドリンクカップが,未使用か使用済みかわかりにくかった(40代男性会社員)
  • 講師のお話の最中に準備ができるのでは?机上のものをどうぞ,と言われて も,誰かが手を出さないと,出し難いものです。学生さんが,先頭を切って,ホ スト役をやった方が,皆が手を出し易いと思いますよ(30代女性会社員)
  • ほっとひといきに,ありがたかったです(40代男性会社員)
  • 会場に学生さんが先にいて,飲みものなどを空けていたほうが,皆さん手が 付けやすい(30代女性会社員)
  • 人が多くて,賑やかで良かったと思います(40代男性教員)
  • なかなかお菓子がおいしかった。これからも続けてほしい(中学生)
  • 楽しかった(60代女性)
  • お菓子やジュースが有ったのは良いが,せっかくなので学生さんから参加者 へ積極的に話しかけると,もっと盛り上がったのではないでしょうか(40代男性 会社員)
  • 参加者人数に対して,少し部屋が狭すぎたと思う(20代男性大学生)
  • 子供が喜びました。ごちそうさまでした(40代男性会社員)
  • 講師の先生とお話ができて良かったです(30代男性会社員)
  • ちょっと場所がせまかったです。次の日が月曜日で学校があるので,カフェ タイムはなしでもよかったかと思います(小学生高学年男子)
  • おいしかった(高校生)
  • 楽しい時間をすごせました(男子高校生)
  • 楽しかった(男子高校生)
  • よい(50代男性会社員)
  • 人が多かったので入れませんでした(女子大学生)

    Q8:今日の感想やお気づきの点がございましたらお書きください

  • 学生のみなさんがよく頑張っていらっしゃるなあと感心しました。もう少し 声かけが多いとより良いと思いました(30代主婦)
  • 完全予約制でなくても良いが,おおよその人数把握の為,事前予約をした方 が,席の準備,部屋の用意等,スムーズに行えるのでは?初めて来た人が,どこ へ行けば良いのかわかる様に,エレベーターを出た所に矢印を貼るなどの配慮が あると良いと思う。ポインタは,2コ用意した方が良かったですね。お話に集中 できなくなってしまいますね。講師の先生が(30代女性会社員)
  • 七夕の日の講演会で,なぜ?X線観測の講演なのでしょうか!子供さんが多 くいたので,少々難しかったのでは?でもアストロ-Hの打ち上げの成功を期待し ています(40代男性会社員)
  • もう少しマイクの音が大きいと良かったです(40代主婦)
  • ゴミ袋など,先に設置して,張り紙しておけば,置きっ放し,ちらかしっぱ なしにならない。カフェタイムのとき(空が明るい時間)に3Dやプラネタリウ ムを見られるようにすればムダがない(30代女性会社員)
  • 学生さんが,少し勉強不足かな(40代男性会社員)
  • 子供達には難しかったと思う。具体的には,漢字やE=hDを使って,波長を エネルギーに変換してしまったところ。波長なら小学生でもなんとなくわかる (男子大学生)
  • 観望会の時,小型望遠鏡は自動追尾で,倍率も適当な物をセットしてほしい (70代男性)
  • 初めて参加しました。駐車場の案内と棟の5階までの案内は分かりやすかっ たのですが,その後の案内が無く,迷ってしまいました(どこの研究室か分から ず・・・)。エレベーターを降りてからの案内がほしかったです(多分,時間が 遅かった為,学生の方もいなかったので)
  • ホロスコープもうちょい(高校生)
  • よかった(男子高校生)
  • また来たい。今日は晴れて,連星が見れてよかった(50代男性社会人)

    Q9:参加した感想

  • とてもためになりました。やはりMITAKAの3Dは人気があるなという 感じです。COREのプラネの投影機もすごかったです(男子大学生)
  • スタッフがていねい!MITAKAはすばらしい!!(男子大学生)
  • 幅先生おつかれさまでした!!!(女子大学生)
  • いろいろ参加者と話しができてよかった(50代男性会社員)
  • また,参加したい(男子高校生)
  • また参加したいです(男子高校生)
  • よかった(高校生)
  • 七夕の日に,ステキな土星が見れて,幸せでした(^o^)ありがとうございま した(40代女性パート)
  • いつもアットホーム的な観望会は良い(70代男性)
  • 幅先生の研究概要がよくわかった。大人の人でも分かりやすい内容だった (男子大学生)
  • プラネタリウムはいつも見ているものとちょっと違って小さいですが,学資 の方の解説が近くできけて楽しかったです(30代男性会社員)
  • おもしろかった(幼児男子)
  • よく知らない内容を知ることができたうえ,最高の晴天まで迎えることがで きたと思う(男子大学生)
  • 難しすぎたってゆうか・・・・ちょっとわかんなかったです(小学生高学年 女子)
  • 星がたくさん見られて良かったです(40代男性会社員)
  • また来たい(60代女性)
  • 大変楽しい時間でした(60代男性会社員)
  • とてつもなく勉強になりました。ほとんど全部メモしました(中学生)
  • とてもわかりやすく,いろいろなことをせつめいしてくれたので,すごくお もしろかったです。知らないことばかりだったので,とても勉強になりました (小学生低学年男子)
  • 天候にも恵まれ,とてもよかったです。土星,もっと大きく見たかった(40 代男性教員)
  • 会場の地図(大学のどの門から入ればよいか)がわからないので,明記して おいてほしい(30代女性会社員)
  • 初めて参加させて頂きましたが,またぜひ参加させてもらいたいです(40代 主婦)
  • 少し難しかったですが,楽しく学ぶことができました(女子中学生)
  • ふだんは,いつでも頭上にある宇宙なんだけれど,1年365日の内,数日しか 見上げてながめて見ることがありません。この様な機会に,毎日でもながめてみ たいです(40代男性会社員)
  • とてもおもしろかった。次のブラックホールも来たいなと思った(男子高校 生)
  • 星を楽しめました(40代男性会社員)
  • アストロHのうちあげ見たいです。がんばってください(小学生高学年男子)
  • 「ASTRO-H」の打ち上げ,見に行きたいです(30代主婦)
  • 子供も大人も楽しめたと思いますが,講演内容が難しかったので,もう少し 子供向けにやさしい内容でもいいかなと思いました(30代主婦)
  • 土星の輪まで,しっかり見られてよかった(中学生男子)
  • 土星がきれいにみることができて感動した(40代女性パート)
  • 非常に興味深い講演会をありがとうございました。また,機会がありました ら,参加させていただきたいです(40代男性会社員)

    Q10:天文関係の講演会・観望会に参加したことがあるか。印象に残った会は

  • ブラックホールのこと(小学校高学年男子)
  • 前回の観望会は,雨で星が見られず残念でした(40代男性会社員)
  • やはり天文台で望遠鏡を見たのが印象に残っています(40代男性教員)
  • 楽しい(60代女性)
  • JAXAの坂本先生の講演会(40代男性会社員)
  • 刈谷ハイウェイオアシス観望会(男子大学生)
  • 金環日食についての講演(男子大学生)
  • いんせきしょうとつ(幼児男子)
  • 10年ほど前まで,名古屋科学館で天文ボランティアをやっていたが,世界プ ラネタリウム国際会議を支援した思い出が残っている(70代男性)
  • 学内の天文台公開(多分,今年度最初の)(男子大学生)
  • むつかしかった(60代男性)
  • 三重大学(男子大学生)

    Q11:参加してみたい天文関係のイベント

  • 季節ごとに色々な星の説明をしてほしい(40代女性パート)
  • 全部(小学生高学年男子)
  • 流星群を見てみたいです。流星を見たことがないので(30代主婦)
  • 流星観測(40代男性会社員)
  • 流星群の観測会(30代女性会社員)
  • 冬のすい星を見るイベントをお願いします(40代男性会社員)
  • 今後も観望会,講演会にはできるだけ参加したい(70代男性)
  • 今度は秋に!!(男子高校生)
  • 遠いので,天気を見ながらチャンスを待って参加したい(50代男性会社員)
  • 三重大学と合同で観望会(男子大学生)

    Q12:やってほしいテーマ,観望会で見たい天体,今後希望の内容

  • 国立天文台へ行こう!!ツアーを企画してください(バスツアー)(40代女 性パート)
     《A》大学で そのようなツアーを企画するのは無理です.個人で出かけても, 国立天文台は見学できますので,個人で出かけてみてください. また,国立天文台でも観望会を定期的に行っていますので, それに会わせて出かければ,より楽しいと思います.
  • ISSについて,たくさん知りたい。はやぶさについて知りたい(小学生高学年 男子)
  • しょうわくせいたいを見たい(小学生高学年男子)
  • 季節の星々(40代男性会社員)
  • ブラックホール,ダークマターについて(40代男性会社員)
  • 毎日やってほしいです。その時季その時季の空が見えるとうれしいです(40 代主婦)
  • 天王星など,あまり見られない星が見てみたい(小学生高学年女子)
  • もくせい,つき,おおいぬざのぶい,いんせき,わいせい(幼児男子)
  • 講演会では,天文の最新知識。観望会では,やはり星雲が見たい(70代男性)
  • ヒッグス粒子,ダークマター,アルマ(60代男性)
  • 新しい研究の結果紹介(50代男性会社員)

    Q13:質問があったらお書き下さい.

  • 《Q》天体望遠鏡があるんですが,うまく星をみつけることができないので,星を みつけるコツを教えてください(40代女性パート)

     《A》まずは,明るい月を入れてみてください. 望遠鏡にファインダー(本体の上に乗っている小さな望遠鏡)がある場合は, 本体のファインダーを本体と同じものが入るように調整してください. その方法は,(1)なるべく低い倍率のレンズを望遠鏡本体にとりつけ, 遠くの鉄塔の先端が視野の中心いくるようにして,望遠鏡を固定する. (2)ファインダを覗き,同じ鉄塔の先端がファインダーの中央に来るように, ファインダーを固定しているネジを調整し,そのネジを固定する.(3) 他のものをファインダーで入れてみて,望遠鏡の視野に入ることを確認する. 以上で,ファインダーの設定ができました.この状態で,まず,ファインダーで 目的の星を入れ,望遠鏡で覗けば,望遠鏡に入れることができます.ただ, ファインダーが着いていない場合は,慣れている人でも,かなり難しいと思います.

  • 《Q》ブラックホールは,どのようにできるのでしょうか?(小学生高学年男子)

     《A》太陽の30倍以上くらいの星が,超新星爆発を 起こすとき,星の中心部がブラックホールになると考えられています. また,銀河の中心にも,太陽の数億倍の質量をもつような 巨大なブラックホールがありますが,この巨大なブラックホールが どのようにしてつくられたのかは,まだよくわかっていません.

  • 《Q》ガンマ線の観測はできますか?何に使われているんですか?(中学生)

     《A》はい.観測できます. ガンマ線天文学も,盛んに行われています. 超新星残骸や活動銀河核(銀河の中心部),パルサーなどの研究に 用いられています.


    トップページに戻る